2つの分析方法

株の分析方法には次のような2つの種類があります。
ファンダメンタルズ分析
企業の財務面や資産価値などから割安株、割高株を判断する方法。
実際の株価と理論上の株価の差を考えます。
どのぐらいの期間でその差が小さくなるかは分からないので長期投資に適しています。

テクニカル分析
チャート表などから今後の株価を予測する方法。
グラフの動きから判断するので短期投資向けといえます。

自動売買では基本的にテクニカル分析で行いますが、参考としてファンダメンタルズ分析も理論に取り入れるのもありです。 9:1の割合でもいいと思います。
ただ株価の情報は簡単にプログラム分析に反映させることができますが、資産価値などはちょっと難しいことがあります。


ぺんたん.info あかいひ.com IPくん.com 8枠.com - 競馬情報 galhime.com

PC Q&A|Linux|古い記事|雑学|ラーメン